烈虎の T-Blog 推参!

虎式ブログサービス 
2007年6月16日
庄田選手64、プロ初ホームラン記念に参加しました。2008シーズンからは背番号0。
主に地元奈良出身選手を応援していきます。
 
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2012 >>





              
 

7/22甲子園

いやぁ〜初回表を見たときはどーなることかと・・・
先発上園がいきなりフォアボールを出せば、バルディも関本もエラーと守備のリズムが悪い悪い・・・
二回までのライスタの応援もノリが悪かったぁ・・・
さすがに烈虎参戦不敗記録も今日はダメかと覚悟したよ・・・
ところが二回裏に岡田監督が動いた。
上園降板に驚き、そして代打矢野のアナウンスが流れたとたん、ライスタの雰囲気が一変した。
バッテリーをそっくり入れ替え、二番手阿部が好投するとグランドのリズムが蘇り4回5回のタイムリーに繋がった。
そして、江草→渡辺→久保田→ウィリアムス→藤川の継投がそれぞれの役割を果たしての勝利!
優勝マジック46を点灯させた。


いつも、スタンドでの応援は選手の後押しって感じてました。
でも今日のスタンドはグランドの選手たちと同じリズムで躍動し、一体となって戦っていたと初めて感じました。
なおかつ、嬉しかったのは庄田が一軍登録すぐに途中出場ながら、勝利に貢献したこと。

サイコーのゲームでした。

それと、今日のチケットはこのTigers-net.comさんのポイント使用の抽選プレゼントで当たったものでした。ありがとうございました。
また、隣の席の同じくチケット当選でいらしてた東京のM.Kさん。
とても楽しい時間を過ごさせていただきました。ありがとうございました。
もし、このページをご覧になられてましたらご一報を。
お約束のものを差し上げたいと思ってます。
W : 真田 烈虎  野球  comments(50)  trackbacks(1)

4/30甲子園
行ってきました聖地甲子園。
今シーズン初の甲子園です。
ライトスタンドからみた内野席はグリーン一色で美しかったです。

入場時に下敷きをもらいました。2000本安打の記念です。


試合開始前に新井選手1000本安打と金本選手2000本安打の表彰式がありました。



金本選手は名球会入りで、会長のカネやんからブレザーを贈られました。
やたらテンションの高いカネやんが印象的でした。


試合は先制したものの、逆転につぐ逆転で正直しんどかった。
目が覚めたのは平の選手の3塁打。
いい選手が来てくれたよなぁ・・・
おかげで藤本選手の出番がないんだけど・・・しょんぼり


そしてそして、同点で迎えた9回、岡田監督は9回で終わらせるべく藤川選手を投入。
3人でピシャリと抑えたあとのウラの先頭バッターは新井選手。
烈虎が連れに「そろそろホームラン打って終わらせてもらいましょ」と話した直後、新井選手が放った一振りは左中間へ飛び込む今シーズンの甲子園第一号!サヨナラホームラン!


もやもやしたものすべて吹っ飛びましたぁグッド

↑ヒーローインタビューの新井選手拍手
W : 真田 烈虎  野球  comments(0)  trackbacks(0)

夜回り先生
今日は娘の通う高校で、ロータリークラブ主催の講演会がありました。
夜回り先生こと水谷修氏です。


高校在校生は全員、そして上位校の専門学校生も聴講しました。


結構、早口でしたがとても惹きつけられる中身の濃いお話でした。
烈虎も泣いてしまいました。
中身が濃すぎて、ここに書くだけの力量が烈虎にはありません。
ただ、印象に残ったことばを二つ・・・
「言葉を粗末にするな」
「子供たちの今は過去を振り返る物でも責めるものでもない。明日そして将来のために使う物」
烈虎なりに理解したつもりです。
W : 真田 烈虎  学校・教育  comments(0)  -

鉄人金本2000本安打!

いやぁーまったく・・・
♪待ちに待ってた やっとでた
ヤットデタマン ブギウギレデー♪


みんなが待ってた2000本安打でした。
しかも、新井の1000本安打も出たW達成!


「キモイっすね」には笑えました楽しい
W : 真田 烈虎  野球  comments(1)  trackbacks(0)

入学式
息子の大学入学式に行きました。

阪神ファンにお馴染み、阪神OB湯舟氏の母校です。
約150人の新入生がありました。
今年初めて本校ではなく、JR奈良駅前にあるホテルで行われました。

式のあと「春日大社南都楽所」による雅楽が披露されました。

が、学生に雅楽は退屈らしく、かなりの人数が寝ていたと思われます(苦笑)
それはさておき、息子の初めてのスーツ姿を見て28年前に自分が社会人になった日のことを思い出しました。
W : 真田 烈虎  学校・教育  comments(0)  -